サカイ引っ越しセンターってどんな会社?

サカイ引っ越しセンターは、昭和46年11月創業、資本金が37億5045万円、従業員は4027名の会社です。
輸送の安全に対する基本方針は「基本を大切に」、安全キャッチフレーズは「一人ひとりカケガエノナイひと」です。
また、毎月輸送の安全に関する教育及び研修を行っています。
例えば、4月は「危険の予測及び回避」、5月は「運転者の運転適正に応じ運転」、7月「健康管理の重要性」などです。
サカイ引っ越しセンターには、さまざまな引っ越しのプランがあります。
ここでは、「せつやくコース」をご紹介します。
せつやくコースは、大型家具はサカイが梱包し、食器などの小物類はお客さんが梱包するプランです。
このコースは10分間サービスとして、家具の配置換えや玄関先の掃除などを行っています。
契約をすると、無料サービスとして荷造り用のダンボールが大小合わせて最大50個、ハンガーケースが5個までリースできます。
オプションとして、ピアノ運送の専門スタッフが梱包・搬送、調律を行ったり、消毒や殺虫をするなどがあります。