どこの光回線にするか迷ったときは?

どこの光回線にしたらいいのかわからない時には、おすすめサイトを参考にすれば良いでしょう。
沢山の光回線を扱っている会社を比較して検討してくれているので、そのうちから自分の生活にあうものを精選すれば良いでしょう。
お得な宣伝情報も発見することができます。
フレッツwi-fiが繋がらないケースは、いったんすべての装置の電源を消してみてはじめから接続し直してみると良いかもしれません。
それをしても接続できない時には初期設定を丁寧に見直してみます。
カスタマーセンターに問い合わせすれば丁寧に教えてくれますが、電話がなかなかつながりにくいのがネックです。
近頃、光回線業者が高齢の方が住むお宅を訪問し、勧誘を強引に行ったり、判断力の劣りつつある高齢者を口先でうまく言いくるめて契約をさせるなど、光回線の契約に伴うトラブルが増えつつあります。
そのような事態を鑑みて、総務省は契約後8日以内なら問題なく解約が行える光回線契約に際し2015年にもクーリングオフ制度を導入する方針を明らかにいたしました。